アーカイブ

[アーカイブ一覧]

過去の記事ページ



Powered by
Movable Type

« KKコンビはいずこへ | メイン | ドラフト会議が終わりました。 »

巨人・原監督にWBC監督要請 セ連覇を評価

これまでのアクセス数:14039(from 2008.10.27)


速報ですが、原監督への要請で決まりのようです。

紆余曲折があり、この段階では日本一チームの監督でしか収まりがつかない状況になっていましたが、西武渡辺監督からの否定的なコメントがあったことにより、後はここに落ち着くしか無いようですね。

今回は連覇がかかっており、さらに主催国のアメリカは死に物狂いで来るはずなので、大変過酷な戦いになると思います。
監督が決まったからには、これまでのごたごたは忘れて、ぜひ暖かく応援してもらえればと思います。

スポニチ



草野球私設リーグ(神奈川県横浜・横須賀)FL21

コメント (2)

fl21 [TypeKey Profile Page]:
監督が決定すると後はコーチ人事と選手選定に興味が移りますね。

投手コーチに野茂さんという声も挙がっています。ジャイアンツつながりで、KKコンビの入閣もあるのでは。
昨日、テレビに出演していた野村楽天監督がWBCに未練たらたらの表情だったので、ヘッドコーチとかどうでしょうね。

選手はこちらもジャイアンツつながりで松井秀樹選手が選ばれるかも。こちらはぜひ、今組める最高のラインナップで望んで貰いたいものです。
fl21 [TypeKey Profile Page]:
山田久志氏と伊東勤氏がコーチに就任確実だとのことです。意外なところでしたが、原監督の希望だということで、やりやすい環境がつくれるのではと思います。松坂選手なんかは伊東氏の愛弟子でしょうからね。

残るはバッティングコーチですかね。イチロー選手や岩村選手たちメジャーのメンバーにもしっかり対応できる人物はいますかね?ここが一番難しいところでしょう。

どちらにしても、日本シリーズ後には決定しているはずなので、早く船出を見たいものです。

コメントを投稿


(リアルタイムで投稿する場合には、上記TypeKey IDで必ずサインインをして下さい。サインインが無いと、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要となり、表示されるまで時間がかかります。なお、アカウントをお持ちでない場合には、上記TypeKew IDを新規に取得して下さい。よろしくお願いします。From FL21HP管理人)

TypeKeyIDによるログイン手順はこちら(PDF版)

About

2008年10月27日 14:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「KKコンビはいずこへ」です。

次の投稿は「ドラフト会議が終わりました。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。